こんにちは、ゲストさん ログイン
お気に入りの掲載店を選んで会員限定やクーポンなどのお得情報をGETできます。さらに選択したお店から特別なお知らせがあればメールで受け取ることができます。登録無料。

アクセスカウンタ 20151
 ハーブガーデンPocketさん体験記− 
 ハーブガーデンポケットさんには、二回お邪魔しています。
一回目は都内より車で。ハーブガーデンに行くつもりなのに、目的地をセットするとカーナビは千葉県のとがった地形のホンとに先端を指していて、「海じゃん!」と失礼ながら雑な言葉を口ばしってしまいました。「仕事で海に行けるなんてラッキー!」と車を走らせ、千葉県に入ってからは、ますます海方向にひた走り、ついに海岸沿いに出てしまいました。ここは犬坊崎峠のすぐそばなのです。
車を止めて外に出ると、潮の香りと海風が吹く中、白い砂浜が道路下にずっとつながっていました。
「こんな所で朝を迎えたら、さぞかし気持ちいいだろうなー」と、海岸線沿いに建つ建物を眺めます。というものホームページで下調べをしたときに、ペンションとリンクをしていたのを見ていたので。海は心を浄化するといわれるので、頭が忙しくてヒートアップしてる人、人間関係でモヤモヤしているときは、心をなぐさめてくれます。
ハーブガーデンポケットさんは、そんな海の近くから道を一本入った車で2,3分の所にありました。
 それから数週間たって、「次も車でドライブがてら来たいな〜」と願っていると、今度は電車で行くことになりました。東京駅から銚子まで特急で2時間ゆられます。都内を抜ける頃には、すっかり列車旅行よろしく気分よくなったところで、銚子駅より乗り換えです。銚子鉄道というローカル線で、短い駅間を、さらに海岸沿いに進みます。単車両の、人もまばらな列車に乗り込むと、案内板が手書きで書いてあり、スローなイメージをさらにふくらませてくれます。先頭に座った私は、窓からのぞく車掌室から、列車前方の進む様子がよく見えました。
走り出してまもなく、「わぁ〜、きれい。。」と目を引き付けられました。
細いレールの両端は植物の高い壁で覆われ、窓近くまでグリーンがせまってきています。屋根のない、葉っぱでできたトンネルのようです。季節によっては、この緑の壁にアジサイが咲くそうです。
緑のトンネルを走って数分、最寄り駅の笠上黒生駅に着きました。
 
 ショップ・レストラン 
 
 おすすめスリランカグッズ 
スリランカ製、ハーブ素材の石鹸、クリーム、シャンプー、歯磨きチューブです。現地直輸入なので、他では手に入りにくい、すべてハーブをテーマにしたおすすめの一品たちです。値段もリーズナブル、オンラインでも購入できます。
 
 −Jalan Jalan 体験記− 2005・7・8
Jalan-Jalanさんは、ハーブガーデン・ポケットさんに併設し、歩いて30秒程度、一軒屋の一室で開いています。
メニューはバリニーズトリートメント。アロマトリートメントと似ていて、関節技や指圧はなく、主に筋肉をもみほぐす、柔らかい「寝れる系」のトリートメントです。都内でもバリニーズを体験できるところは、まだ少なく私も初体験なので、それもまた嬉しい。期待しながらセラピストの堀江さんの案内に着いて行きました。
「こちらです。どうぞ、おあがりください」
「失礼しまーす」
中は、元はダンススタジオに使っていたというだけあって、広いフローリング、ワンルームタイプのお部屋を、うまく仕切って奥行き感のあるお部屋に仕上げてました。
木製の編んだソファ、陶製のチェスト、手のひらの形の腰掛台、向かいあった女性の置物など、バリを意識する小物がアジアをイメージし、天井からは白いレースが円弧を描いて垂れ下がっていました。

私がアロマを勉強中と知っているので、「何のオイルがいいですか?好きなものどうぞ」ということで選ばせてくれました。今回は、まだお昼だったので、すっきり系でローズマリーとラベンダーのブレンドをオーダー。(ベタすぎ?)
今回のコースは、脚・背中・肩の背面コースです。
まず、うつぶせ寝になり、足裏からオイリング開始。オイルですべらせながら、親指を使って、かかとから土ふまず、足先へぬけていきます。その後に点の圧で”ぐっ”(ゆるめる)、”ぐっ”(ゆるめる)、と呼吸に合わせて中心線を押していきます。
この導入部の2、3分で落ちました!「気持ち良いです〜」
足先からふくらはぎ、大腿部へとパーツでほぐしながら、徐々に上に流していきます。
ペースは、アロマより切れ間ない速さで、最初はなでほぐす、強くさする、点の圧で押す、またなでさするというように、呼吸にあわせながらリズミカルに加圧します。”しゅぴしゅぴっ”と堀江さんの手が細やかに動きます。
 
手を交互に上下させながら、親指でふくらはぎをなでもみしています。
「どうやってるの?見たいよ〜」と、失礼ながらも身体をのけぞらせながら、手の動きを見せていただきました。
(だって、それだけ気持ち良かったから、手技が気になるでしょう。技をゲット!)
ひざを立てて、ひざ下表に入ります。
足の甲、指と指の骨の間をなぞってくれるの、気に入りました。それも、いただきです。またもや新技ゲット!
すーっと流すのではなく、親指でストロークしながら何度も滑らせてくれます。
頚骨きわをなぞってくれるのも気持ち良い。
背中です。
ここでも、ストロークしながらオイリング。絶え間なく、手は身体の一部を常に触れています。
あとで聞いたら、オイルを足すときは片方の手で触りながら、もう一方の手でつけているそう。つまり、手技と手技の合間がないので、気持ちよさが持続して、落ちやすいわけです。なるほど〜。。
腰も効きました。
背中からのストロークと腰のツボ(陽関?)を押す手技で、指圧は痛キモ♪でした。「腰はってますよー」と言われてしまいました。やっぱりですか、効いてますもん。
上背部に移り、肩甲骨周りをくるくる。首の付け根はもみほぐします。
そして、ぬけギワに後頭部の下(天柱)をぐっと押し、首もほぐしていただきました。
最後の締めは頭のてっぺん、百会を指圧します。
 
「はい、これで終了となります。ホットタオルでふき取りますので、このままお待ちください」
「あぁ〜〜、楽になりました。ありがとうございます。。」
朝から重い機材を背負ってきて、張っていた首の付け根と肩がとても楽になりました。定期的なトリートメントは、やっぱり必要です。
今度は全身コースで、ぜひお願いしたい。
値段もリーズナブル(都内では考えられません!)、海も近く、ハーブも満載、ご飯もおいしい(オムそばおすすめ!)、これから夏に向けてのドライブコースにおすすめです。お近くのお住まいの方も、行ってみましょう!

2004-2008 アロマテラピーの森 All rights reserved
2017/05/25