こんにちは、ゲストさん ログイン
お気に入りの掲載店を選んで会員限定やクーポンなどのお得情報をGETできます。さらに選択したお店から特別なお知らせがあればメールで受け取ることができます。登録無料。

アクセスカウンタ 121869

鍼灸・吸玉・グアシャ 中国鍼灸院
中国鍼灸院

舌診断、脈診、中医学をもとに、鍼、灸、吸玉療法、グアシャ、棒灸、小児鍼、耳ツボ、電気、温熱療法など、ひとりひとりの症状に合わせて対応します。

ぎっくり腰、神経痛、五十肩などの症状には短期の回復に対応し、鬱病などの心の病気、更年期障害、女性系疾患、慢性疾患にも目覚しい成果が期待できます。

--------------------------------------------------------------------------------
WHO(世界保険機関)が鍼灸治療の有用性を認めた病気は次の通りです。

脳卒中後遺症、偏頭痛、頭痛、顔面神経麻痺、各種神経症、抹消神経疾患、胃炎、腸炎、胃下垂、胃酸過多、食道噴門痙攣、横隔膜痙攣、十二指腸潰瘍、便秘、下痢、麻痺性イレウス、腰痛、頸腕症候群、感冒、気管支喘息、夜尿症、小児喘息、急性結膜炎、中心性網膜症、近視、白内障、メニエール病、鼻炎、副鼻腔炎、扁桃炎
--------------------------------------------------------------------------------

鍼灸治療は健康保険や自賠責(交通事故)、労災、後期高齢者医療保険、重度心身障害者医療費助成制度を適用できます。お気軽にご相談下さい。



出身地中国・山東省済南市
1987年中国第二軍医大学南京医学院卒業
医師資格を取得
主に内科(中医学と西洋医学を融合した臨床治療と研究)として
11年間、現地で勤務
1998年家族と共に日本に帰国
2004年北海道鍼灸専門学校卒業、日本鍼灸師の国家資格を取得
札幌市内の治療院にて6年勤務後
2006年中国鍼灸院を開院
社団法人 日本鍼灸師会 会員、社団法人 北海道鍼灸師会 会員
札幌国民健康保険施術担当者指定、生活保護施術担当者指定
厚生労働大臣認定免許 鍼師・灸師


中国では11年間、内科医師を務め、特に消化器、循環器、神経系などの疾病について中医学と西洋医学、針灸治療を融合させて臨床治療と研究に励み、医学雑誌で論文を多数発表してきました。

2006年の開院から現在まで、多くの鬱病、更年期障害などの自立神経失調症、女性特有の疾患、皮膚病、神経麻痺、痛風、慢性病の改善効果を実践してきました。



6歳から90歳代の幅広い方々が来院。慢性病、難病治療、痛みを伴う症状等、あらゆる不調に、中国で内科医として治療を行ってきた二十数年の知識と臨床経験で、即効性の高い治療を行っています。中国の鍼灸の治療の技術と、中国で内科医としての治療方法を加えた、独自の鍼灸治療を行っております。




中国鍼灸院 P駐車場有

※予約優先となっております。症状、予約日時などお気軽にご連絡下さい。



お店データー
所在地 北海道札幌市中央区南3条西3丁目9−1 岩本ビル5F
行きかた 地下鉄南北線すすきの駅1番出口から徒歩1分。ポールタウン南3条西3丁目三信ビル出口から10秒。南三条郵便局上
電 話 011-251-0577(携帯 090-9756-8638)
営業時間 火〜金 10時〜20時 土日祝 10時〜18時
定休日 月曜日
カテゴリ 土日OK
男性OK
友達同士で来店OK
鍼灸
グアシャ
吸玉療法
耳ツボダイエット
ホームページ
ひとこと 健康保険や自賠責(交通事故)、労災、後期高齢者医療保険、重度心身障害者医療費助成制度を適用できます。お気軽のご相談下さい。

2004-2008 アロマテラピーの森 All rights reserved
2017/06/26