こんにちは、ゲストさん ログイン
お気に入りの掲載店を選んで会員限定やクーポンなどのお得情報をGETできます。さらに選択したお店から特別なお知らせがあればメールで受け取ることができます。登録無料。

アクセスカウンタ 121869


札幌市 鍼灸院

札幌市 鍼灸院

札幌市 鍼灸院 私は中国で、11年間内科医として勤務していました。 中国の医学生は、西洋医学の他にも鍼灸などの東洋医学についても学びます。また臨床にうつってからも、投薬などの他に鍼灸による治療も行います。

私も中国で内科医師だったころ、鍼灸治療で様々な疾患に対応していました。

札幌市 鍼灸院
妻の母親が中国残留孤児だったこともあり1998年から日本で暮らすことになったのですが、いざ日本にきてみると、中国の医師免許は使えないし、言葉の壁もありましたし、本当に大変でした。

しかし、「中国での経験を活かしたい、患者さんの役に立ちたい」という思いから、2001年に鍼灸学校に入学。
日本の鍼灸師として資格を取得して、友人の鍼灸治療院で6年間、勤務させてもらい、2006年に中国鍼灸院を開院しました!
札幌市 鍼灸院



札幌市 鍼灸院

札幌市 鍼灸院

鍼灸治療の一番の特徴は、西洋医学の薬による治療とは違い、副作用がないことです。
人間が持っている自然治癒力を高め、ぎっくり腰、神経痛、五十肩など 様々な症状に短期間で対応可能です。
WHO(世界保健機構)でも、鍼灸治療によって改善がみとめられている疾患は50種類以上あります。

また、一般的ななじみは薄いですが、鬱(うつ)病などの心の病、自律神経失調症、神経痛、まひ、リュウマチ、更年期障害などの女性系疾患にも、非常に効果的です。

実際、私が開院してから数十人の鬱病の患者さんが、元気になって職場に復帰しました。

札幌市 鍼灸院



札幌市 鍼灸院
札幌市 鍼灸院

中国にいたころ、一人の若い男性が胃痙攣(いけいれん)で病院に運び込まれてきました。

西洋医学の治療法(鎮痛剤、点滴等)では、なかなか痛みが取れなかったため、腹部に1本の鍼を施術したところ、わずか3分ほどで痛みが治まったのです。


日本で開院してからは、様々な病院を転々とした挙句、ご家族に付き添われて来院した重症の鬱病の患者さんがいました。

当初は鍼灸治療の効果を半ば疑っていましたが、 今までの色々な治療で思うような効果が得られなかったため、当院に通院されました。

重症の鬱病でしたが、約1ヶ月半ほどで見違えるように元気になり復職したときは、私もとてもうれしかったです!!

札幌市 鍼灸院



札幌市 鍼灸院

札幌市 鍼灸院 私の治療院では、問診以外でも、舌苔、顔色、触診など、様々な角度から患者さんの症状を判断し、治療法を検討します。

札幌市 鍼灸院
当院にて使用する鍼は、ステンレス製でオートクレーブ消毒されているので、衛生的です。
ご希望であればご自分の専用の鍼もご用意できます。
0.22mmと、非常に細い鍼ですので、皆さん痛みはほとんど感じないようです。

札幌市 鍼灸院

代表的な鍼や灸などを使った治療のほかに、水牛の角を使って行う中国の伝統的な療法「グアシャ」、「吸玉」、「棒灸」など、症状や患者さんのご希望によって治療に使用します。


札幌市 鍼灸院 通常の鍼のように直接刺さず、皮膚・経絡・ツボを刺激する小児鍼(ローラー鍼)で、鍼を嫌がる子供への施術も可能です。

子供の風邪症状、アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、小児喘息、アレルギー性鼻炎、
食物アレルギー、花粉症など)、疳の虫、夜泣き、寝つきが悪い、下痢、便秘、夜尿症、発育不全など、お気軽にご相談下さい。


札幌市 鍼灸院 女性に人気の耳ツボダイエットの相談・施術や、日常的なちょっとした不調に対する色々なセルフケアのアドバイスも行っています。




札幌市 鍼灸院

札幌市 鍼灸院


現在、下は12歳から、上は92歳の患者さんが通っています。

幅広い年齢層の理由は、1人が私の治療院に通われると、そのご家族の方々が効果を聞きつけて、みなさん次々と来院してくれます(笑) スポーツで足をいためたお子さんから、腰痛のおばあちゃんまで。

ご家族全員が患者さん、ということもありますし、わざわざ地方から来る患者さんもいます。 みなさん、鍼灸治療の効果を実感するのか、ご家族、ご友人や知人に勧めてくれます。



札幌市 鍼灸院

札幌市 鍼灸院  私の臨床から得た経験からお話しすると、西洋医学と、鍼灸などの東洋医学は、それぞれ対処する症状に、向き不向きがあると思います。

たとえば、急性の臓器疾患に対する治療は、西洋医学の治療が適していると思いますし、慢性的又は、機能性疾患の場合は、鍼や灸など東洋医学の方法で治療する方が適していると思います。


札幌市 鍼灸院

まだまだ皆さんに、鍼灸治療の様々な効果に対する理解や知識が少ないのは、とても勿体ないことだと思います。
何か慢性的な不調でお悩みの際には、ぜひ鍼灸治療を試して欲しいと思います。

劉先生は日本語もとてもお上手で、気さくで楽しい方です。
常に多くの医学書に目を通し、内科医としての豊富な知識と経験から、もっとも効果的な治療法を判断してくれます。病院に行く前に、まず劉先生にお電話して病状を相談してから…という患者さんも多いのも納得です。

痛みや症状を緩和するためのツボ、女性/男性ホルモンを活発にする経絡の押し方、根菜・薬味を使ったスープや飲み物などの食事療法など...誰でも家庭で簡単に出来るお『美容と健康』に関するあらゆるホームケア術を、雑談の中で惜しみなく伝授していただけます。

『患者さんの症状が良くなって笑顔を見せてくれるのが、一番の励み。必要な治療を、
必要な回数だけ!』と、何より患者さんのことを第一に考えている姿が印象的でした。(アロ森スタッフ)



脳卒中後遺症、偏頭痛、頭痛、顔面神経麻痺、各種神経症、抹消神経疾患、
胃炎、腸炎、胃下垂、 胃酸過多、食道噴門痙攣、横隔膜痙攣、十二指腸潰瘍、
便秘、下痢、麻痺性イレウス、腰痛、 頸腕症候群、感冒、気管支喘息
急性結膜炎、中心性網膜症、近視、白内障、 メニエール病、鼻炎、副鼻腔炎、扁桃炎、

小児の子供の風邪症状、アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、小児喘息、アレルギー性鼻炎、
食物アレルギー、花粉症など)、 疳の虫、夜泣き、寝つきが悪い、下痢、便秘、夜尿症、 発育不全など
お気軽にお問合せ下さい。

札幌市 鍼灸院
お問合せフォームもご利用下さい



2004-2008 アロマテラピーの森 All rights reserved
2017/06/26