こんにちは、ゲストさん ログイン
お気に入りの掲載店を選んで会員限定やクーポンなどのお得情報をGETできます。さらに選択したお店から特別なお知らせがあればメールで受け取ることができます。登録無料。

アクセスカウンタ 140610

鍼灸・吸玉・グアシャ 中国鍼灸院



18 40代女性患者さんの体験談
2015年08月25日
名前:yuki
日付:20150825
仕事の疲れが出たのか、ストレスなのかわからないのですが、3ヶ月ほど前から、車酔いのような症状とアレルギー喘息が悪化しているようで咳が止まらず、じんましんもでるようになりました。
病院は産婦人科から呼吸器、循環器など回りましたが、根本的な改善には至らず、困り果てておりました。
先生のHPを見つけて、すぐにメールしました。
先生からすぐに返信を頂き早速治療を開始しました。
鍼治療は経験がなく初めは本当に原因不明の病気が良くなるのか?は心配でした。
鍼治療を初めて5回目、咳は止まりめまいや頭痛はすっかり良くなりました。
そして、不思議なことが・・・
朝シャワーを浴びると抜け毛があり排水溝を掃除していたのですが、抜け毛が見るからに減っていました。
自分でも不思議です。
これからも、体の事は先生に相談させて頂いて治療していきたいと思っております。
いつも楽しく、不安を取り除いてくれる先生ありがとうございます!
これからも宜しくお願い致します!



17 大学教授の体験談
2014年12月14日

劉先生の治療を受けて
                           2014年12月7日 59歳男性
 最初にお世話になってから半年ほど通わせていただきました。おかげさまでいまは通い始めたときに比べて大変回復しました。とても感謝しています。
 私は今年4月末に顔面神経麻痺にかかりました。当初は何が起ったのかわたらず大変戸惑いました。突然右の顔面が動かなくなったのですから無理もありまえん。病院でMIR等の検査をした後、顔面神経麻痺(いわゆるベル麻痺)と診断されました。急性期の治療はステロイド剤による消炎という対症療法で、あとはメチコバールというビタミンB12を主成分とする末梢神経障害の治療薬が処方されます。2週間から1ケ月程度で基本的に急性期の治療は終了し、そこからが回復に向けた本格的な期間になるのですが、実はここから先、西洋医学ではやれることはほとんどなく、ほぼ無力になるということがわかりました。
  末梢神経再生されるのを待ちながらリハビリをするということにナrのですが、そう簡単に顔面の神経も筋肉の動きも戻っては来ません。不安に駆られて1か月後から情報を集め、鍼灸が有効だということがわかりました。まず職場の近くの某鍼灸院に通い始めましたが、1か月経ってもほとんど回復してくる実感がありませんでした。ちょうどその時知り合いの方から劉先生を紹介され、発症約2か月後中国鍼灸院で治療を始めました。
 時間が経過していたために、劉先生には治療するにはある程度時間がかかるが徐々に回復すると言われ、通わせていただきました。治療1か月を過ぎる頃からこれまで動かなかった眉毛が上下するようになり、2,3ケ月で徐々に頬や口の動きが戻るようになりました。その後少しずつ神経や筋肉の動きが回復し、全くできなかった瞬き、麻痺側の片目の開閉も4か月かけてできるようになりました。気にしていた表情も、当初は左右非対称なところがありましたが、見た目にはわからないほどになりました。年齢のこともあり、100%元に戻るのは難しいかもしれませんが、先生に言われた通り90%程度までは回復しそうです。
 劉先生は鍼灸だけでなく、中国で内科医師としての経験をお持ちで、西洋医学では手が届かない顔面神経麻痺の治療も可能にされました。西洋医学と東洋医学両方を理解して治療していただけます。鍼灸院といってもすげてが効果的であるとは限りません。それぞれの鍼灸院でかなり技術差があると思います。劉先生の治療は間違いなく効きました。先生はとても気さくな人柄で安心して治療に通うことができました。とても感謝しています。もし、顔面神経麻痺で困っている方がおられたら、是非劉先生に相談してみてください。きっと回復に希望が持てると思います。
 




16 難病患者さんから書いて来る手紙
2014年04月13日

昭和39年7月11日生まれの男
平成25年3月頃から、不定愁訢による体調不良が続いていましたが、1年後の3月1日にどうどう限界を迎えたのが寝込んでしまいました。
@呼吸苦A動機B立ち暗みCめまいD左半身のしびれE頭痛F吐き気G震えH低体温、手足の冷えI耳鳴りJ血の気が引くK喉の渇くL記憶力の衰えM視力の低下N両瞼の痙攣O筋肉痛Pバランス感覚の乱れQ肩こり、首のこりR手足がつるS手指の硬直㉑少量のアルコールが分解されにくい㉒幻覚幻聴㉓情緒不安定などの症状が強くなり、5軒ほどドクターショッピングをしましたが、どこの科でも異常無しとのことでした。そして、6軒目で電磁波過敏症と化学物質過敏症の両方である可能性が高いとの事です。調べて見ましたが、日本ではそのような病気は認められておらず、世界的に見ても主立った治療法は無いようです。
 参考までに電磁波の影響は
@パソコンAテレビB電子レンジCパチンコ店Dコードレスホン、携帯、スマホE家電量販店F自動車、地下鉄内Gスピーカーなどで先に書いた症状が出てきます。
  化学物質による影響は食べ物に含まれる化学調味料いぇ残留農薬いぇ不自然な食品添加物などに反応して同じような症状が出てきます。シックハウス症候群の可能性や身の周りの洗剤などの化学物質も検証したり、検査によるアレルギー反応はハウスダストとダニに少し反応しているだけで特に異常は無く、これらは自身で人体試験を繰り返しながら突き止めました。
  そんな中、3月末頃に自律神経の乱れが強くなり居ても立った手も居られなくなり、うつのデットラインを感じたので、中国鍼灸に駆け込み事になりました。以前仕事先の先輩が江別大麻の中国鍼灸で鬱症状が改善したとの事前情報があり、札幌で探した結果東洋医であり、西洋医でもある鍼灸師とのことで迷わずに決めました。
  言葉では表せない程の症状があったので、気になる症状として40項目程書き出して持参しました。先生の見立てでは、毎日2週間の治療が必要との事でしたが、これは人間の細胞が入れ替わり毒が抜けるのが2週間だからなのだと勝手に理解しましたが、奇跡の湯といわれている。二股ラジウム温泉も2週間がキーワードになっています。
 私の場合施術3日目4日目5日目にものすごい体の怠さが表れましたが、これは好転反応なのだと思いました。他の代替療法もこの時期になんらかの好転反応があるらしいです。そして、9日目位から重だった症状は姿をひそめて社会復帰できるまでに回復してきました。この文を書いているのは4月11日目ですが、あと1日で最後となります。
  パソコンの前に長くは居られないのでもちろん手書きですが、ホームページへの打ち込みは先生にお願いしてあります。回復率は80%程で、免疫力を高め自然治癒力を発揮させる切っ掛けがほしく毎日通院しましたが、期待通りになり、十分満足しています、残り2割は自身の心の問題と有害物質への拒絶反応なのでどうにでもなります。ありがとうございます。



15 63歳冷え症患者さんの声
2013年11月24日

63歳女性患者さんは下半身冷え
  ホームドクター見てきました
 治療開始4日目ころから足が少しずつ暖かく感じられる様になり、睡眠も十分とれるようになりました。今日は8日目、体調も良くなって、先生に感謝です



14 53歳うつ病患者の声
2013年08月23日

53歳男性の学校の教諭
  Q:中国鍼灸院を選らんだ理由
うつ病と診断されて以来、7年以上にわたって通院、服薬治療を続けてきましたが、症状の軽減と悪化(再発)の繰り返しで、完治に至らない状態でした。そんな中で、妻が「ホームドクタ」という小冊子の中の「中国鍼灸院」の記事を読み、本院の治療によりうつ病患者数十人は元気に復職したことを知ったので、根治治療につながるのであればと思い来院しました。
  Q:実際に利用してみて
.6月末から治療をはじめ、週4〜6日のペースで通院しています。
.鍼治療は初めてだったので多少の不安もありましたが、鍼を刺す瞬間もさほどの痛みは感じませんでした(部位によってそれなりに痛みを感じる箇所と全く感じない箇所があります)
.頭頂部と眉間に刺した針に電流を流して約二十分、最後に頭部と首のマッサージで終了になります。終了後は頭がすっきりします。
.通院前は、寝付きが悪いことがしばしばありましたが、鍼治療を始めてからすぐに改善が見られ、横になるとほどなく眠れるようになりました。
.治療を継続する中で、劉先生の指示のもと。当初は10錠服用していた薬も現在は5錠にまで減らすことができました。
.現在は落ち着いた状態の中で職場で復帰訓練中ですが、何とかこのままの状態で服薬を「0」にできればと切に思っています。



13 45歳うつ病患者さんの体験レポート
2013年08月06日

45歳男性
症状:うつ病
  約6年前に仕事上のストレスが原因でうつ病と診断されました。
それ以来、精神科、メンタルクリニックへ通院し、薬を飲み続けておりました。しかし、服用を続けても回復の兆しはあまり感じ取れず、自暴自棄になり2度ほど自殺未遂をしてしまい、家族をとても悲しませてしまったのが、今ではとても悔やまれます。
  その頃は、もう昔の自分に戻れることは、絶対無理なのかとあきらめ始めていました。

  そのような状態の時に、妻がインターネットで劉先生の中国鍼灸院の「お客様の声」を見つけてくれ、是非治療を受けてみる様に勧められました。
 最初にそれを見たときには、鍼でうつ病が治るのか半信半疑でしたが、何かにすがりたい気持ちで治療を受けてみました。

  抗うつ薬、睡眠導入剤の減薬、最終的にはやめることを課題として劉先生の治療を受けるため、当初2週間はほぼ毎日通院をいたしました。
  鍼治療を受け始めてから、わずか1か月半ほどで減薬を試みると、朝目覚めた時の体調と何よりも精神的に安定した気がしました。

  薬をやめることの不安は、劉先生を信じて鍼治療を受けることで、全くありませんでした。

  完全に昔の状態に戻るには、もう少しだけ時間が必要かとおもいますが、長かったトンネルの出口が見えてきたような気がします。
                    
2013年7月24日



12 脊椎管狭窄症患者さんの声
2013年04月26日

 78歳の脊椎管狭窄症の女性患者さんが声を出しました。内容が以下です。
1: お悩みの症状は
  脊椎管狭窄症によろ、しびれ、むくみ
2: 何にが決め手となって当院を選びましたが?
  歩けるので手術はしたくない、友に相談したら鍼灸治療でとても楽になったのでと紹介してくれた。
3:実際にご利用してみていかがですか?
  むくみが少なくなって、とても楽になりました。先生が直接してくださるので、とても安心してます。始めての鍼灸治療なので、心配でしたが、先生が医師なのでとても丁寧で親切なので安心してお願いします。



11 H.Y様(年齢:50代、症状:自律神経失調症、記入日:)
2010年06月22日



【施術に対する感想】
私は半年前から午前中、特に心臓の動悸を感じるようになって何が原因かわからなかった。身体中の検査を病院で受けましたが、どこも異常なしとの結果が出ました。
ホームドクターという雑誌の中に、中国鍼灸院の内容が書かれていて、大変興味をもち、治療法について説明を受けに参りました。
私自身、もともと鍼に対する恐怖が強く、痛みのある治療にめっぽう弱い人間で、劉先生と納得のいくまで鍼の痛みと症状について話し合いをし、受診させていただきました。

劉先生は“10日間で動悸がなくなります”と言われ、実際に通い続けてみました。
1番目の恐怖の痛みについては、殆ど無痛で針が刺さっているのかわからない状態ですので、今までの先入観が払拭されました。
2番目の体の症状については、3日目から午前中の動悸を感じることが少なくなり、精神の状態も安定しはじめ、7日目で動悸がなくなりました。
このことは個人差があるとは思いますが、私自身には大変合った治療だと感じています。

私は鍼恐怖症を克服した今では、体の状態と仕事の合間に合わせて定期的に通わせていただき、リラックスした気持ちで毎日過ごすことができており感謝しています。

P.S.
劉先生の中国談義は大変興味をそそるものがあり面白いです。



10 T様(年齢:30代、症状:腰痛、記入日:H22年2月)
2010年06月22日



【施術に対する感想】
スポーツのし過ぎが原因か、仕事での負担も加わってのことか・・・。左仙腸関節に違和感を感じてから、徐々に痛みを感じるようになりました。そのうち、痛みは右仙腸関節にも広がり、どこが痛いのかわからなくなりそうなほど、腰全体が苦しくなりました。
骨盤も不安定な感じで、通常の速度で歩くことも難しくなってきました。
腰が痛くて長く座れなかったり、靴下やズボンを履くのが辛かったり、仕事の中でも出来ないことが増えてきました。
1年前にも同じような症状を経験し整形外科でMRIなど検査をしましたが、原因はわからず湿布と痛み止めを処方されただけでした。良くなる兆しのない痛みが続き、気持ちも沈んでいたときに、すがる思いで紹介された鍼灸院を訪れました。初めての鍼治療は、とても緊張しましたが、少しずつ症状が緩和し、1週間の治療で3〜4割くらい楽になった感じがします。辛くなる一方だった痛みが、良くなる方向に向いているので、気持ちも落ち着いてきました。ありがとうございます。



9 T.Y 様(年齢:70代、症状:肩こり、腰痛、記入日:H21年9月)
2010年06月22日



【施術に対する感想】
私は坐骨神経痛で右足が腰から痛み、痺れ、強いときには杖を使ったりし、台所仕事などずっと立っているので、つらく先方だけ台に乗せたりしておりました。この症状は寒い季節や春・秋などの季節の変わり目が強かったのです。
それが、只今針の治療を受け3年目ですが、その間再発しておりません。しかし、時々うずくような感じがすると又始まるのかと悲しくなり、今も週3回の治療を続けております。
その他、肩がこったりし首が回らなくなるとか、腕が痛くものを持ち上げたりパンツをあげるのが苦痛な程のことがありますが、そのような時も、その都度治療をしていただき、治っています。以前は階段を下りるとき、腰と肩が痛く横向きになって一段ずつ降りていましたが、今はまっすぐになり交互に両足をだして降りられるようになりました。
同じように足が曲がらないために和式トイレが使えませんでしたが、今は何とか使えるようになりました。鍼をすると体が軽くなるので、終わった後は50分程の我が家に歩いて帰ります。感謝です。先生は寡黙でとても優しい方なので、静かな雰囲気の中で安心して治療が受けられます。



8 Y.Y 様( 年齢:40代、症状:うつ病、記入日: )
2010年06月22日


【施術に対する感想】
ストレスで不眠になり心身のバランスが崩れてつらくなり針に通いました。頭に針を刺したときはびっくりしましたが全然痛くなくてふわーと楽な気持ちになりました。
先生はやさしくて、すごく気持ちをわかってくれるので何でも相談でき信頼しています。
毎日通っていると少しずつ気持ちが明るくなり体も軽く活動的になりました。薬とちがい副作用がないので安心できます。よく眠れるようになり大変感謝しています。
鍼灸は免疫力があがり冷え性や慢性病にも効果があります。心身の健康維持のために定期的に通っていきたいと思います。



7 J.M 様( 年齢:40代、症状:うつ病、記入日:H22年2月)
2010年06月22日



【施術に対する感想】
私は、心療内科でうつ病と診断され投薬治療を2年間受けてきました。
その間、調子の良い日や悪い日の繰り返しで、とうとう体調が悪化し昨年10月に入院することになりました。約1ヵ月半の入院後、体調も少し良くなり退院をしたところ、再び調子の悪い日が続きました。退院時は抗うつ剤や睡眠薬を1日11錠飲んでいましたが体調は良くありませんでした。
私なりに抗うつ剤というものを調べたところ、抗うつ剤はうつの症状を緩和してくれる働きがあるがうつを治す力はなく、自分の置かれている環境をすこしづつ変えてうつの原因であるストレスを少なくするしか、うつを回復する方法はないと考えました。しかし、妻や小さい子供がいる中で自分の置かれている環境を変えることは大変難しい状況でした。
そこで昨年の12月に妻に薦められ藁にもすがる思いで鍼灸院の門をたたきました。劉先生によると、抗うつ剤を飲んでいるうちは薬の量が増えるだけでうつは治りにくいとアドバイスを受けました。なるほど、私自身、投薬を二年間続けてはいたが一向にうつが治っていないことに気がつきました。
それから劉先生の治療が始まりました。治療を始めてから半月くらいから体調も良くなり始め、元気になり徐々に薬の量を減らしていきました。
現在、鍼灸院に通い二ヵ月半が経ちますが体調もよく、睡眠障害も持っていましたが睡眠薬なしで眠れるようになりました。とにかく調子がよく、体も軽く、よく眠れるようになり元気一杯で仕事をしています。
以前、1日11錠の薬を飲んでいましたが、今では1日2錠になっても元気に過ごしています。これからも、鍼治療を受けたいと思っています。
劉先生に感謝。これからも宜しく。



6 N様( 年齢:50代、症状:肩コリ・腰痛、 むくみ・冷え性、ストレス解消・癒し・デトックス、その他、記入日:H21年9月)
2010年06月22日


【施術に対する感想】
当初どこが痛いかわからない目が痛く体が痛く、脳外科へ行き全く問題なし、それでも辛く外科へまわされて骨へも異常なしだが異常な硬さでマッサージ等を薦められたが既に行っていたが全く改善なく針の先生へ。5回目で「うつ症状」。今はすっきり全快パワーアップ。今は元気に働いている57才事務員。先生のお陰です。



5 M.O様( 年齢:70代、症状:肩コリ・腰痛 、記入日:H21年9月)
2010年06月22日


【施術に対する感想】
手のしびれ、首・肩のこり腰痛で整形外科や整骨院に通いましたが良くならず悩んでおりましたが中国鍼灸の治療のお陰でよくなり感謝しております。
劉先生は誰にも誠実で優しい先生ですので安心して治療が受けられます。



4 U様( 年齢:80代、症状:肩コリ・腰痛、記入日:H21年9月 )
2010年06月22日


【施術に対する感想】
先生へ
いつもいつも辛い腰、足、痛い調子、良い時、悪い時、自分あるくこともおぼつかない。でも針・電気のお陰と先生に言いたい願いで、針に行く事が楽しみです。
この年齢で自分で歩けること、動けること、感謝で通う。1週間に1、2度の楽しみは楽になる治療です。先生これからもよろしくお願いします。86才、頑張ります。優しい先生。



3 S様( 年齢:70代、症状:肩コリ・腰痛 、記入日:H21年9月)
2010年06月20日


【施術に対する感想】
以前、腰痛・肩こりで悩んでいて、いろんな病院に通っていましたが、なかなか良くならず悩んでいたが、当院に通うようになってから調子が良くなり大変喜んでいます。
先生の対応もていねいでやさしくて通うのが楽しみです。



2 T.Y 様(20代、症状:首・肩の強いこり、顎関節症、喘息)
2010年06月20日


【症状】
(1)首・肩の強いコリ
(2)顎関節症
(3)喘息

【自分に対する治療方法】
(1)全身に鍼(頭から足の先まで。仰向け・うつ伏せ両方)
(2)首・肩・腰に電気針
(3)吸い玉

【先生に対する感想】
@ 症状に対する不安を親身になって聞いてくれる方です。また何故そのような治療をするのか等も納得いくまで説明してくれます。診療時間に間に合わないような時でも見てくれたりもします。とても親切。
A 中国人の先生ですが、日本語も上手でユーモアあふれる人です。毎回漫才みたいなかけあいにも付き合ってくれます。

【施術に対する感想】
@首・肩のこり
施術後は疲れているときほどその効果を即座に実感します。誇張ではなく、首・肩が軽く感じ、ずっしり重く感じた体もリラックスした状態になれます。疲労回復の効果はとても高いと思います。
A顎関節症
他院では直接的な治療が難しいと言われ、なおも治療中の顎関節症ですが、施術後はあご〜肩のラインの腫れが緩和しているのを実感できます。
B喘息
毎年季節の変わり目に発作が起きていましたが、先生の施術を受けてから喘息の発作は影を潜めるようになり、薬も減らすことができました。

【最後に】
定期的に通うようになってから早1年が過ぎました。その間にもっとも感じたことは、先生の元へは様々な症状の人が通っており、中国針の効果は多岐に渡るということです。病院での治療と平行して、又は限界を感じて来院し、施術の結果症状が改善・緩和したなどとは私が通っている間だけで直に何度か聞きました。私もそうですが、病院での治療とは違う形で症状に悩む人の力になってくれるとのことです。そして何より、先生は信頼に値する方です。新聞等でも紹介されていました。悩んでる方は一度話しを聞きにいくだけでも損はしないと思います。



1 Y.Y 様(60代、症状:顔面神経痛、記入日:H21年9月)
2010年06月14日


【施術に対する感想】
通院を始めて、早や1年と半年が過ぎようとしています。
親の介護疲れと、葬儀が続き、ストレスも重なり顔面神経痛になってしまいました。
他の治療院では、「鍼は無理」と断られました。
病院では、神経を緩和させるだけの薬でした。
そのころ毎日新聞に掲載の中国鍼灸院の劉先生が紹介され、さっそく相談をしましたところ初期では完治可能ですが、長い目で治療しましょうと診断してくださいました。
昨年はぎっくり腰を治していただき、血圧、便秘など身体全体をケアーしていただいてます。肩が懲りました、とお願いいたしましたらすぐ急所にはりをチョイチョイ。
または時間も早朝と時間外も心優しく応じてくださいまして本当に感謝いたしております。総合病院と同じです。鍼は怖くないのです。






2004-2008 アロマテラピーの森 All rights reserved
2017/12/16